花火

花火をもうちょっと綺麗に描けないものかと、あれこれ描くもレイヤーが増えるばっかりで納得いく着地点が得られずです。むずかしいですね。。

造船所に勤めるご近所さんのご好意で、筏船の上から横浜みなとみらいの打ち上げ花火を見せてもらえることになり、家族で出かけた先週末です。うちの6歳坊主は大変ビビリなので、花火が始まるとわたしのシャツの下に潜り込んで、その上からさらに耳を覆わせて目も隠してっと言う怖がり様。。「来た意味ないじゃん」と一緒に参加した近所の子に呆れられる。(もっともだ…)

音が体に響くので確かにざわざわした気持ちにさせられるよね。。空襲なんてこれの比ではなかったんだろうな…とか花火を観覧しながら感じるなぜだろう。わたしもビビリだからです。。((((;゚Д゚)))))))

 

 

先週、北海道出張中に大地震に見舞われた夫でしたが、滞在場所が旭川空港の近くだったこともあり、当日中に羽田空港まで帰って来られました。夫のiphoneの位置情報がまだ北海道にあるらしく、地震の知らせがバンバン入ります。早く余震が治りますように。

空港に向かうバスの中からキタキツネを見たそうです。いいなー。

 

 

 

ありがとうございます
またあそびにきてね

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA