現実と空想の間

20歳ごろに描いた絵を、そのまま載せようと思ったけれど。。やっぱり描き直す。何が描きたかったんだろう。。元絵は魚がファンタジーだったので、、実在する魚に変えました。

小学校の夏休み最後の週。。夫が週中からお休みを取ったので、息子を連れて平日ナイトパスの、横浜八景島シーパラダイスに行きました。

クリオネは色合いなのかな、、某使徒とか某キュウベイさんとかと同じ類のものに見えるのです。。ご飯食べる時怖いしね。。

ノリノリでクリオネのポーズを取る息子。。

息子は楽しみにしていたペンギンの水槽の前で、泳いで横切ったペンギンに睨まれて、、「けっこう目が怖いね…。」と言いました。現実を垣間見た小1の夏。。

ありがとうございます
またあそびにきてね

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA